曇天の下、2人きりのお散歩

私には4年付き合っている恋人がいるのですが、お互い忙しくなかなか気軽に会ったりデートをすることができませんでした。そんな中、この前久しぶりに少しだけ会えることになりました。当日、天気は曇天。たまにサーっと雨が降り、デート日和とは言えない日。車で迎えにきてくれた彼の車に乗り、出発しました。どこへ行こうか話し合い、近くにある大きな自然公園に行くことになりました。

子持ちでも再婚したい…!子連れのシンママ向けの婚活サービスを紹介!

曇り空に変わりはないのですが幸い雨は降っていなかったので、2人で手を繋いで公園の中をお散歩することにしました。天気のおかげもあり自然公園には全く人がおらず、誰にも会うことなく終始2人きりでぐるりとお散歩ができました。

まったりと歩きながら沢山のお話をし、時折立ち止まって深呼吸をしながら森林浴をしました。大きな池についた時は2人でベンチに座りプカプカと浮かんでいるカモを眺めました。人の話し声も車の音も聞こえない空間で、聞こえるのは自然の音と私たちの歩く音、それから彼の声だけです。

あの時は何にも誰にも邪魔をされず、本当に2人だけの世界でした。その時間がとても幸せで、今でも思い出すとほっこりします。晴れてる日にデートをするのも勿論いいですが、曇天の下の2人きりのお散歩も悪くないな、と思えました。どんな状況でも楽しめるよう、今後も2人で歩いて行こうと思います。