これってほんとに老化のせい?

私は現在60代です。数年ほど前から気になり始めた、肌の悩みについてお話します。気になり出した部分は手や腕、足、顔なんです。そう、何れの部分も比較的、特に夏場などには露出される部分です。その症状は、乾燥によるヒビ割れやシワなんです。特に手や腕の症状が酷いんです。夏場は汗や皮脂の分泌が多いせいか症状はそんなに目立たないのですが、冬場になると状況は一変してしまいます。

一番症状が酷く目立つのは手なんです。手の甲も、手の平もシワシワで、ササクレなども出来てしまいます。潤い感が全くなくなり、指先などは硬くゴワゴワした感じになってしまい、手を握ったり、指を曲げたりすると、手には突っ張ったような感覚があります。http://creatingperspectives.org/

その他、そうした症状は腕や顔にも表れます。腕や顔には細かなシワがここ数年で急激に増えてきました。顔は口角を上げたりすると、頬や目尻、額の辺りが突っ張ります。数年前にはこのような症状は全くなかったし、冬場でも肌に違和感を覚えるようなことはありませんでした。

さらに、今一番心配していることは、顔のシワなんです。ここ1、2年で額や目尻、口元のシワが半端ないぐらいに増えてしまいました。家の者は、老化なんだから仕方ないと言いますが、本当に老化のせいなんでしょうか。以前は冬場に酷くなる症状は、ハンドクリームやフェイスクリームを塗ってカバーしていました。

しかし、夏場には特にそうしたクリームでのケアは必要なかったのに、一昨年ぐらい前からは、1年を通してクリームが手放せなくなってしまい、症状が進んでいることを実感しています。今後の肌の状態が、とても心配です。


季節性真逆肌で化粧品を無駄にしてしまう私

化粧品を無駄にしてしまうことに悩んでいます。

私の肌は夏場はオイリー肌、冬場は乾燥肌の真逆肌です。

汗ばむ時期は皮脂で化粧と日焼け止めが崩れてしまい、眼鏡もズレ落ちてしまうほど。

あぶらとり紙なんかじゃ間に間に合わないくらい酷くて、仕事にも専念できません。

少しでも状況を良くしようと基礎化粧品を変えたり、化粧の上から使える日焼け止めを使ったりして毎日大変です。

私の肌の大変さはこれだけじゃなくて、冬になると、毎年夏場に買ったさっぱり化粧品が余ってしまうのです。

というのも、冬になるとファンデーションが乗らないガサガサ肌になってしまうからです。

鼻の頭なんか毛羽立ってるのがわかるほどで、化粧する度に気分が滅入ります。

致し方なく今度保湿系の化粧品を買い直し…そして暖かくなりオイリー肌になり、化粧品が余るのを繰り返しています!

皆さんはこういうことで困ってはいないのでしょうか?

私の周りだとどっちかだけという人ばかりで、勧めてもらう化粧品はどっちかの季節しか使えません。

混合肌とも違うし、どのように対処したら良いのやらです。

使い切れなかった化粧品は勿体無いし、頑張って開発してくれているメーカーさんに申し訳ないです。